参加者の気持ちが大事|人気の和婚で愛を誓う|日本の文化を重んじる
新郎新婦

人気の和婚で愛を誓う|日本の文化を重んじる

参加者の気持ちが大事

乾杯

アクセス面を重視しよう

横浜で結婚式の二次会を行うのなら、会場はアクセス面を重視すべきです。人によっては、電車で帰宅することになる場合があるからです。できれば、駅から近いところで探しましょう。また、横浜というと有名な中華街を思い浮かべる人も居るはずです。せっかくなので、中華街で中華を楽しもうと思う人も居るかもしれません。しかし、貸切となると、なかなか提供してくれるお店がないことから、中華街だけにこだわらないことをお勧めします。もちろん、二次会の会場として利用することになるので、規模も重視しましょう。参加者の人数をあらかじめ把握しておくことが大切です。また、参加者の年齢層によっても、選ぶお店は違ってきます。参加者の気持ちになって選びましょう。

対象者によって選ぼう

横浜で結婚式の二次会を行う場合、幹事を決めておくべきです。通常、新郎新婦の友人が幹事を務めるkとおになります。参加者も新郎新婦の友人がほとんどです。中には会社の同僚なども加わることがあります。いずれにしても、親戚などの身内より友人や知人などが参加することが多くなっているので、その点を念頭に置きましょう。友人や知人たちが入りやすいようなお店を会場に選びます。参加する対象者によって、お店選びも変わってくるものです。横浜にはいろいろなジャンルの飲食店があります。中華だけではありません。二次会の会場はいくつかピックアップしておきましょう。というのも、場合によっては、三次会や四次会というように連なっていくこともあるからです。